どーも、じゅんです。

 

他の婚活パーティー行ってるけど

ホワイトキーが気になる!

ホワイトキーってどんな流れなの?

という疑問があるかと思います。

このページではホワイトキーの流れについて

紹介します。

ホワイトキーは独自のシステムを使って

カップリングしやすくなっています。

徹底解説しているので迷っている場合には

要チェックですよ。

ホワイトキーとは?

ホワイトキーって聞いたことがない場合も

あるかもしれないので簡単に説明します。

ホワイトキーとは大手婚活パーティーで

12年間の実績があります。

 

婚活パーティーに行くまでは名前も

知らなかったんですが、名実ともに

トップクラスの実績を誇っています。

 

特に人気の企画が1対1で話すタイプのパーティー。

1対1で話すタイプ以外にはイベント婚といって

イベントを楽しみながら婚活するタイプもあります。

僕は都内に住んでいるので新宿や銀座の

パーティーに50回くらい参加してきました。

 

ホワイトキーのことを詳しく知りたいよって

場合には下記記事を参考にしてみてください。

△参考:ホワイトキー(婚活パーティー)とは?料金・女性の特徴・体験談も!

 

ホワイトキー婚活の流れ

複数の婚活パーティーに参加したら分かりますが

会社でパーティーの流れが違ってきますよね。

 

あのパーティーでは自己紹介タイムが3分なのに

このパーティーは5分もある!

プロフィールカードがないパーティーもある!

なんてこともザラにあるので

ホワイトキーの流れをしっかりと頭に入れておきましょう。

 

ホワイトキー婚活の流れ

予約

受付

プロフィールカード記入(5分)

自己紹介タイム(3分)

中間印象投票&アプローチカード記入(3分)

フリータイム(3分×4回)

最終投票&メッセージカード記入(3分)

カップリング発表

 

それでは一つひとつ詳しく見ていきましょうね。

 

予約

ホワイトキーはWEBと電話予約があります。

スマホで簡単に申し込めるのでWEBの方が

楽でいいですね。

予約は、事前予約と当日予約があります。

2つのメリットを書いていきますね。

 

事前予約

メリット

事前予約のメリットは何と言っても

確実に参加できるということです。

人気企画(20代女性限定、3ヶ月以内に彼氏が欲しい)

は3日前くらいには満員になって参加できない事があります。

行きたいパーティーに行けないのは

イヤですよね~。

 

さらに嬉しいことがもう一つ。

パーティー前日までに予約すれば¥500引き

なるんです。

お財布にも優しいのは嬉しいですね。

 

当日予約

メリット

事前予約のメリットを見ると

当日予約のメリットはあるのか?!と思っちゃいますが

あるんです。

 

別の予定とバッティングした場合には

当日予約のほうがいいかもしれませんね。

ホワイトキーにはたくさん企画があるので

当日でも楽しめるはずですよ。

受付

パーティー開始どれくらい前に行ったらいいか

受付に必要なものを紹介します。

 

集合時間

パーティー開始の15分前には受付をしたいですね。

トイレに行ったりプロフィールカードを書くので

時間はある程度必要です。

交通機関が乱れる可能性もあるので

余裕を持って行動しましょう。

 

受付に必要なもの

続いて、受付時に必要なものです。

 

受付に必要なもの

本人確認証明書(運転免許証or保険証)

ボールペン

 

受付に必要なものはこの2点です。

ボールペンは受付でも貸出していますが

持参することをおすすめします。

細かく解説しているので参考にしてみてください。

 

プロフィールカード記入 目安:5分

 

ホワイトキーではプロフィールカードを

使って婚活を進めていきます。

氏名・年齢・趣味・休日の過ごし方など

パーソナルな部分を書いて異性との会話を

盛り上げていくんですね。

 

書いてあることを話せば会話には困りません。

しかし、プロフィールカードの書き方ひとつで

自己紹介タイムが決まると言ってもいい

くらいなのでしっかり押さえておきましょう。

 

プロフィールカードの書き方について

まとめたので参考にしてみてください。

 

自己紹介タイム 目安:一人当たり3分

受付を済ませると可愛いスタッフが

席に案内してくれます。

受付で渡されたナンバープレートを

服の見える位置に着けて準備OK。

 

パーティー開始まで時間があれば

隣の異性と少し会話をすることをオススメします。

個室婚活の良いところは、始まる前に

異性と会話ができるところですね!

僕はこのパターンで2回ほどカップリングしていますw

 

異性に好意を持ってもらう秘訣をまとめたので

参考にしてみてださい。

 

何人もの異性と話すので内容を忘れちゃいますよね。

メモの秘策を書いたので参考にしてみてください。

△参考:婚活パーティーのメモの取り方は?会話の内容を忘れない秘訣も!

 

中間印象投票 目安:3分

↑実際に参加した時のものです。↑

自己紹介タイムで異性全員と話したら

初めにいた席に戻ります。

 

次は中間印象カードの記入です。

中間印象カードは、自己紹介タイムで話しをして

いいなと思った異性を6人まで順位をつけて投票します。

中間印象カードの結果は

カップリングに関係しないので

気になった人の番号を書いておきましょう。

自分が選ぶ上位3人までの

ライバル数・カップリングになる確率が分かるので

絶対に書いたほうがいいです。

順番もちゃんと考えて書きましょう。

 

中間印象カードの書き方をまとめたので

参考にしてみてください。

 

アプローチカード記入

中間印象カードの記入と同じ時間に

アプローチカードを書きます。

アプローチカードは一人にしか送れません。

 

これで全てが決まるわけじゃないので

1回話してみて気になった人に送ってみよう

と軽い気持ちで出すといいですよ。

 

フリートーク  目安:1回3分(計4回)

フリートーク…気になった異性と話しができる時間です。

婚活パーティーではフリートークがあるパーティーと

ないパーティーがあります。

前・後半合わせて4回あります。

 

前半2回

①席の移動は自由

②気になった人と会話ができる

後半2回

①全員着席型

②中間印象カードの結果を基に話す相手が決まる

 

フリートークの特徴・ノウハウを書いたので

参考にしてみてください。

※2回目のフリートークに中間印象カードが返ってきます。

 

メッセージカード記入

フリートークが終わるといよいよ

メッセージカードの記入です。

渡せるのは3名までです。

 

最終投票と合わせて3分しかないので

早く書くことになります。

最近はLineのIDを書くことが多いですね。

上が男性用です。

下のが女性用です。

 

 

 

最終投票 目安:3分

フリートークが4回終われば

最終投票の時間です。

時間は約3分です。

最終投票は、3人まで書く事ができます。

僕はいつも中間印象カードの結果と

フリートークの感触で決めていますね!

 

中間印象カードで指名がないからと言って

凹みことはありませんよ!

そんな逆境のなか、カップリングをした経験を

まとめたので参考にしてみてください。

 

カップリング発表 受付にて

ホワイトキーのカップリングは

その場で発表せずに帰りに封筒を手渡されます。

その封筒の中に「カップリング成立!」と

書いてある紙があれば、おめでとうということです。

 

見事カップリングしている場合には

会場の下で待ち合わせをして連絡先を交換します。

その場合には、男性から女性に声をかけましょう。

恥ずかしいとは思いますが、勇気を出して

リードしていきたいですよね!

 

カップリングしてからのやり取りをまとめたので

参考にしてみてください。

 

 

↓ホワイトキーの詳細はこちら↓

ホワイトキーの特長とは?

今まで色んな婚活パーティーに行った僕が

感じたホワイトキーのメリットを紹介します。

上で書いたものと重なるところもありますが

復習の意味でも確認してくださいね。

 

中間印象カードで気になる人の気持ちが分かる

上で説明した通り、ホワイトキーでは

中間印象カードを使うことで異性の気持ちが分かるです。

他の婚活パーティー(エクシオ・パーティーパーティー

シャンクレール)でも中間発表はありますが

自分が何番目かまでは分かりません。

 

婚活パーティーで唯一、気になる異性と

自分がカップリングになる確率が分かるんです。

 

フリートークタイムがある

フリートークタイム…

気になった異性と話しができる時間でしたね。

上でも書きましたが、ホワイトキーでは4回も

あるので気になる異性ともう1度話しができます。

前・後半合わせて4回あります。

 

前半2回

①席の移動は自由

②気になった人と会話ができる

後半2回

①全員着席型

②中間印象カードの結果を基に話す相手が決まる

 

何回も参加していて思うのは

前半2回が勝負です。

気になる異性がいたら絶対に1番にいきましょう。

もしあなたが中間印象カードに書かれていなくても

フリートークで話しかけることによって

異性があなたに持つ印象が変わってきますよ。

 

僕は過去に中間印象で上位指名(1~3位)を貰って

なかったけど、フリートークで話しかけたので

カップリングした事がありました。

なので、臆することなく積極的にいきましょ~。

 

男女比が均等

婚活パーティーで気にするのが

男女比が均等かどうかだと思います。

せっかく参加したのに男女比がバラバラで

待ち時間があったらショックですよね?!

 

ホワイトキーでは参加者の男女比が均等です。

運営側も男女差±3を謳っています。

今まで50回くらい参加しましたが

±3が2回、あとの48回は±2でしたね。

 

それくらい徹底しているので

質が高くて満足できるはずですよ。

 

ポイント割引で参加できる

ホワイトキーは、ポイント制です。

1回参加するごとに100Pt付与されます。

パーティーで上位人気を獲ると

最大で700pt付与されます。

 

そのポイントは、次回参加する時に使用できます。

\5,500のパーティーをポイント2,500分使って

¥3,000で参加した事がありましたね。

スゴくお得なのでポイントで参加してみてください。

 

アフターフォローで気になった人にアタック

 

気になった人とカップリングなれなかった…

気になった人と連絡を取りたい!

と思う時がありませんか?

 

たいていの場合、後悔して終わりですよね。

でもホワイトキーだったらアフターフォローを

使えば気になった人にメッセージが送れます。

 

アフターフォローを使った時の感想を

まとめたので参考にしてみてください。

 

以上、ホワイトキーの体験談とホワイトキーの流れ

や特長を紹介しました。

 

まだ婚活パーティーに参加したことがない人や

他のパーティーで上手くいかなかった人には

ぜひ試してみてもらいたいです。

 

 

↓ホワイトキーの詳細はこちら↓

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はホワイトキー婚活の流れについて

まとめました。

中間印象でカップリングの確率が分かるので

上手く使っていきたいですね!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

おすすめの記事