どーも、じゅんです。

 

婚活をしたいけど、たくさんあって

どうやって選べばいいか分からない。

何を基準に選べばいいの?

サービスの内容ごとにジャンル分けしてほしい

という疑問があるかと思います。

このページでは婚活の選び方について紹介します。

僕の体験に基づいて書いているので

是非参考にしてみてください。

このページで分かること
・選び方の重要性
・マッチングアプリの選び方
・婚活パーティーの選び方

選び方の重要性

婚活は様々な方法があります。

数も多いので選ぶのが難しいですよね。

かと言って、適当に選んでしまうのは危険です。

あなたに合わなかったら、時間やお金を

無駄にすることになるからです。

 

やってみないと分からない事はもちろんです。

それでも、前情報を知っている状態と

知らない状態で行動するのでは、結果が

大きく変わってきます。

料理も作り方を教わって作った方が

美味しくできますよね。

 

色々な婚活方法があって、ユーザー目線の

サービスもたくさんあります。

 

価値観が似ている人が多いか

参加している人の年が近いのか

カップリングできやすいか

趣味が合うのか

あなたの希望条件を満たしているかどうかで

婚活を選ぶことができるんです。

 

マッチングアプリ

マッチングアプリの最大の良さは

無料から始められる点です。

婚活パーティーも結婚相談所も料金が発生するので

とりあえず様子を見たいという人には

うってつけです。

 

そんなマッチングアプリの選び方は

なにがあるんでしょうか。

女性有料のマッチングアプリ

ほとんどのマッチングアプリは

女性会員は無料でメッセージのやり取りができます。

女性にとっては手軽に始められるのでお得ですよね。

見方によっては、遊びでやる人もいるのでは?と

懸念もあります。

 

結婚相談所は高すぎるからマッチングアプリがいい!

将来的に結婚を考えられる人を探したい!

という思いでアプリを始める人が多いですよね。

その中でも、本気度が高い人が集まるアプリがあるんです。

ゼクシィ縁結びです。

ゼクシィ縁結びは女性の料金が有料(男性と同額料金)

なので他のアプリにいる女性より本気度が高いと言えるはず。

 

趣味・価値観が合う人とのマッチングアプリ

突然ですが、あなたは彼女・彼氏に何を求めますか?

結婚に対する考え方・安定した年収・高身長

性格・人間性・家族と仲が良いか、色々あるかと思います。

その中でも上位にランクインしているのが

趣味・価値観が合うかです。

 

付き合ったけど、趣味が合わな過ぎて別れた

インドア派とアウトドア派なので合わない

休日の過ごし方に共感できない

と趣味・価値観の不一致でうまくいかないケースが

多く見られています。

 

個人的にもパートナーと趣味・価値観が合うかは

重要な要素だと思います。

アプリの自己紹介文に趣味や休日の過ごし方を書きますが

相手と価値観が合うかまで分かるアプリもあります。

それはwithです。

 

withはメンタリストDaiGoさんが監修しているので

心理テストが定期的にあり楽しみながら婚活をすることが

できますよ。

 

婚活パーティー

婚活パーティーの特徴はマッチングアプリや

結婚相談所と違って、実際に話をしてみて

自分に合う人を見つけていくというスタンスです。

 

婚活パーティーというと、

モテない人が行くというイメージがあるかもしれませんが

そうでもありません。

CMや雑誌に取り上げられた事もあって

普通の人でも参加しやすくなりましたね。

そんな婚活パーティーの選び方はどんなのがあるのか。

色々な角度から紹介します。

年代別で探す

20・30代で結婚やパートナーに求める考え方も

違いますよね。

25歳くらいだと将来を考える人と巡り会いたい

30歳だと2年以内には結婚したい

と婚活に求めるものが変わってくるかと思います。

 

なので、婚活パーティーを選ぶ時も

あなたと同世代が参加するパーティーを選ぶ時と

似たような価値観の人と出会える確率が上がりますよね。

年の差3歳という企画もあるので

探してみてください。

年代別で様々な価値観があるパーティーはこちら

フリートークがあるorないパーティー

婚活パーティーは、自己紹介タイムと

フリートークタイムがあります。

自己紹介タイムは、プロフィールをもとに

参加者全員の異性と1対1で話しをします。

それが終わったら、もっと話しをしてみたいと

思った異性ともう1度話すのがフリートークです。

 

どの婚活パーティーも、自己紹介タイムと

フリータイムが3分ずつくらいですね。

フリートークタイムがないパーティーもあって

その代わり自己紹介タイムが5分以上と

長く設定されていますよ。

 

気になった異性と2回話したいなら

フリートークがあるパーティーに。

1回でいいから長く話したいなら

フリートークがないパーティーに参加しましょう。

 

ちなみに僕はフリートークが

あるパーティーの方が合っています。

両方にメリットがあるので迷っているなら

2つとも参加する事をおすすめします。

 

フリートークがあるパーティーはこちら

フリートークがないパーティーはこちら

家の近くで探す

どの会場に参加するかは結構大切です。

付き合ったり結婚する事を考えると

家の近くで探す人が多いからです。

人によって近いの感覚は違いますが、目安としては

だいたい家から1時間圏内くらいでしょうか。

 

あと忘れてはいけないのは、

人は都心の近くで探そうとする傾向があるということです。

地方や関東圏の場合は除きますが

東京・千葉・神奈川・埼玉の人はこの傾向にあります。

 

例えば大宮近辺に住んでいる人でも

新宿会場の婚活パーティーに参加するケースが多いです。

同じように、小田急線沿いの神奈川県だと

新宿会場に参加します。

埼玉県に住んでいた時に大宮会場に参加したんですが、

なんと参加者の9割が群馬、茨城県民でした。

 

付き合う人は自分の家から近い方がいいですよね?

なので、できるだけ家の近くで開催しているパーティーに

参加しましょう。

場所別の特徴を見てみる

婚活の形式で選ぶ   1対1婚orイベント婚

婚活パーティーには大きく分けて2種類あります。

1対1婚活とイベント婚です。

1対1婚活は、全員の異性と会話をして

いいなと思った人に気持ちを伝えます。

両思いならカップリングして連絡先交換や

ご飯に行ったりします。

 

それに対してイベント婚は、

イベントに参加しながら婚活をします。

1対1と違うところはカップリングがなく

連絡先交換自由です。

両方のメリットをまとめたので参考にしてみてください。

1対1とイベント婚が多いパーティーはこちら

飲みコンパーティーの体験談はこちら

水族館コンのパーティーのメリットを紹介!

男女比が均等なパーティー

婚活パーティーで重要な要素に挙げられるのが

参加者の男女比が均等かどうかです。

せっかく参加したのに、待ち時間が多かった

というのは嫌ですよね?

僕も過去に参加した婚活パーティーで男性10名・女性7名

というところがあって、非常に嫌な思いをしました。

 

それから色んな婚活パーティーのHPを見たり

実際に参加してみて男女比が均等(±2)のパーティー

見つけることができました!

ここでは、そのうちの2つを紹介します。

男女差の均等を謳っているホワイトキー

筆者推薦のパーティーパーティー

狙い目の曜日

平日か土日に参加するかで

参加者の職種や特徴が変わってきます。

僕はどちらも参加したことがあるので紹介しますね。

平日は、平日休みの人が多くて

土日だと土日休みの人が多かったですね。

下記に狙い目の曜日をまとめたので参考にしてみてください。

婚活パーティーで狙い目の曜日or時間帯はいつ?穴場タイムを徹底解説!

時間で考えてみよう

婚活パーティーと聞くといつ頃開始だと思いますか?

10年ほど前は人が集まりやすい夕方以降しか

開催していなかったのですが、ここ5年間で

朝から婚活ができるようになったんです。

2013年に朝活といって読書や走るのが流行り始めたのを

キッカケに婚活もそのブームに乗ったようです。

 

では、朝婚・昼婚・夕方婚はそれぞれ何が違うんでしょうか?

参加する人の特徴・職業やメリットを知りたいですよね?

すべての時間帯に参加して感じた事をまとめたので参考にしてみてください。

朝婚活のメリット、デメリットは?参加女性の特徴を解説!

婚活で昼間するメリット、デメリットは?経験者が裏話を暴露!

婚活で夕方参加のメリット、デメリットとは?他の時間帯と比較!

結婚相談所

結婚相談所はご存知の通り、

気軽に婚活というより短期で結婚相手を見つけたい!

お金をかけてでも結婚したい!という方におすすめです。

男女ともに30代の会員がとても多いです。

そんな結婚相談所の選び方はどうしたらいいんでしょうか?

僕の経験も踏まえて紹介します。

料金から探す

結婚相談所の料金は高い!と何となく知っていても

どれくらいかかるのか知っている方は少ないんじゃないでしょうか?

ここでは結婚相談所の料金をまとめました。

 

楽天オーネット ゼクシィ縁結びカウンター エン婚活
料金 ¥272,800 ¥222,000 ¥153,800
会員数 49,343人 55,000人 24,853人
成約期間 6ヶ月~1年 6ヶ月 5ヶ月
特徴 オーネットパス 1ヶ月以内デート80% オンライン完結型
紹介 6人/月 6人/月 6人/月
検索 8/月+30人 10/月 10/月
アドバイザー

 

1年間でかかる費用は15~27万です。

これだけ聞くと「うわっ高いじゃん!」と思うかもしれませんが

個人的には安いと感じました。

仮に1年間入会しているとすると

27÷12=2.3万 1月、2.3万でサービスを受けることができます。

 

アプリや婚活パーティーよりも

本気度が高い人が集まっているので

充実した婚活をすることができます。

婚活パーティーが¥5,000だとすると約4回分ですね。

僕は楽天オーネットに登録していましたが、

月に4人とデートしていたのでコスパはかなり良かったですね☆

 

一番安いエン婚活なら年間で15万です。

15÷12=1.3  1月で約1万3千円です。

婚活パーティーと比較すると約3回分なので

こちらもかなりのお得と言えますね。

結婚相談所とは?料金・サービス・体験談をまとめてみた!

 

 

充実しているサービスから探す

結婚相談所の良いところは

何といってもサービスが充実しているところです。

紹介のサービスがあってアドバイザーが相談に

乗ってくれます。

僕が行っていた楽天オーネットでは

オーネットパスというサービスがありました。

 

オーネットパスはあなたが異性に求める条件で

検索する事ができるんです。

マッチングアプリでもその機能はありますが

レベルが違います。

独身証明書・収入証明書を提出するので偽ることが

できないんです。

 

検索項目は、身長や出身地はもちろん

家族構成や体重まで条件を絞ることができるので

より理想の相手と出会うことができますよ。

マッチングアプリで体形を選びますが主観ですからね~。

それに対して体重で検索することができるんで

絶対偽ることができないんです。

 

※楽天オーネットのオーネットパスの特徴を

書いたので読んでみてください。

 

いかがでしたか?

今回は婚活の選び方をまとめました。

マッチングアプリ・婚活パーティー・結婚相談所と

様々な婚活方法があるので、あなたに合った選び方で

楽しんでみてださい。

あなたの婚活がうまくいくように応援しています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

まとめ

1.マッチングアプリの選び方

・女性が有料のアプリを選ぶ

・趣味や価値観が合う人が分かるアプリを選ぶ

2.婚活パーティーの選び方

・年代別から探す

・フリートークがあるorない

・家の近くから探す

・婚活の形式(1対1orイベント婚)から探す

・男女比が均等のパーティーを選ぶ

・曜日から選ぶ

・時間から選ぶ

3.結婚相談所の選び方

・料金から選ぶ

・サービスから選ぶ

 

 

おすすめの記事