プロフィール

どーも、じゅんです。

 

自己紹介の前に恋歴をまとめました。

じゅんの恋歴書
・今まで声をかけた人数:320人
・今までデートした人数:137人
・8年間連続 学園祭参加
・10年間連続 月1デート継続
・婚活パーティー  4社100回参加
・婚活パーティー  16回連続カップリング達成
・婚活パーティー  5回連続人気No.1
・婚活パーティー  8回連続上位人気
・楽天オーネット  半年間会員
・マッチングアプリ  5つダウンロードし11人とデート

 

では、自己紹介をしていきたいと思います。

ニックネームはじゅん。

本名とは関係なくカッコいいかなと思ってつけました。

年齢は31歳。婚活男子です。

顔面偏差値:52。まぁ普通ってやつです。

仕事も大事だけど、それ以上にプライベートを楽しむ!

をモットーに生きています。

 

学園祭・合コン・ナンパ・紹介・婚活パーティー

結婚相談所・マッチングアプリと考えられる

全ての出会いを試しました。

そこから得た教訓は

出会いはない、のではない。

出会いは作るもの。その気になれば

年間100人とデートできる」です。

 

イケメンでもない僕がなぜ100人とデートできたのか

CAと出会えたのか、1日2回も違う女性とデートできたのか

それらをここに記しています。

その裏には数多くの失敗があります。

時には涙で枕を濡らし、酒に頼ったこともありました。

 

それでも可愛い子とデートするために・・

美人と付き合うために・・

理想の相手と結婚するために・・

どうすれば成功するかを考え、行動に変えました。

プロフィールではほんの少しですが

重要な部分を書いています。

僕の恋歴を紹介するので楽しんでみてください。

希望ある出発 ~初めての学園祭~

2007年 19歳 初めての学園祭参加

悶々としていた19歳。

いつものように友達の家でゲームをしていると

「ねぇ、いい話しがあるんだけど…」友達が言った。

「女子大の学園祭行かない?」

頭の中に?が並ぶ。

 

もしかしたら俺にもチャンスがあるかもしれない!

そう思った。

タイプの子がいたので少し話して連絡先を交換。

1回目のデートは盛り上がったので

クリスマスデートに誘うが

大掃除をしないといけないのですみません」と断られる。

2008-2009年 20・21歳 ~2・3年目の無双~

2年連続、女子大の学園祭に参戦する。

1年目の経験を活かして軽快なトークで

次々に連絡先をゲットする。

そして2ヶ月で8人とデートをする。

気づくと毎週のようにデートをしていた。

暗黒の時代 ~栄光は過去のものに~

2010-2011年 22・23歳 まさかの収穫なし…

社会人になって1年目の目標は彼女を作ること。

学園祭・合コンと精力的に動く。

社会人効果で学園祭でモテるかな?と思ったが

「なんで来てるんですか?」の質問に上手く答えられず撃沈。

合コンでゲットした女性と2009年の女性と

デートをし何とか月1デートを達成する。

新たなる挑戦 ~自分のスキルを見直す~

2012年 24歳 プロから盗む

2010,2011年の2年連続、学園祭で全くいいところがなかったので

これはおかしいと思い、自分のスキルを見直す。

話し方・話すスピード・会話の引き出し・笑顔

自分のレベルをあげるため、どうすればいいか考える。

 

悶々と考え続けた結果、ひとつのアイディアが浮かぶ。

そこは、無料でスキルを磨ける場所。

そう、服屋・雑貨屋だった。

彼らは接客業のプロ。話しのプロと話せばスキルは上がるだろう。

僕は、仕事が終わったら必ず1時間はデパートに

立ち寄ることにした。

 

通い続けること1か月後。

信じられないことに僕は、店員と1時間会話を

続けることができるようになっていた。

この時の経験は婚活パーティーで

初対面の異性と話すときスゴく活きている。

歓喜の輪 ~上昇気流に乗って~

2013-2014年 25.26歳 出会いはその辺に転がっている

25歳、スキルを身につけて自信を取り戻した僕は

ある事に挑戦する。

ナンパだった。

 

よくあるチャラい「番号いいですか?」と

いきなり聞くのではなく

その人と共通点を作って心を開いてもらって

仲良くなる、僕は常にこの方法を使っていた。

 

その結果、美容師・看護師・不動産の営業

スポーツバーで隣になった人・CA

接骨院の患者さん・居酒屋の店員・・・

と数多くの人とデートをし付き合う事ができた。

25歳で僕は、本当の歓喜を味わった。

未知なる遭遇 〜ライバルに敗戦〜

2015年 27歳 婚活パーティー

25,26歳で歓喜を味わった僕は時が経つにつれて

何か物足りなさを感じていた。

それは、この人と結婚できるのか?

という疑問が沸いてきたのだ。

 

周りがどんどん結婚したのもあって

結婚を意識するようになってきて。

会社の先輩が婚活パーティーに参加した事もあり

人生初の婚活パーティーに参加することになった。

 

学園祭・合コン・紹介・色んなところでの

声かけという土台があったので、余裕だろ

と思って参加。

すると、信じられないことが起こった。

まさかのカップリングできず。

 

悔しくて、翌週も参加すると

またカップリングできず。。

最高で7回連続でカップリングできなかった。

僕はそこでライバルに負けたのだった。

迷走して疲労 〜固執しすぎて自分を見失う〜

2016年 28歳 色んな婚活パーティーに参加する

ライバルに惨敗した僕は色んな婚活パーティーに参加していた。

それまではエクシオばかりに参加していた。

エクシオが悪いという事ではなく、

色んな婚活パーティーがあるのに

それしか参加しないと自分に合っているかも疑問だなと。

 

つまり、固執しすぎていた。

このパーティーしかないって。

上手くいかない時は、視野を広げて

違う道を試してみるのが大切。

 

婚活パーティーを比較したので参考にしてみてください。

婚活パーティーを比較してみた!料金・特徴・体験談をまとめ!

2017年  29歳 楽天オーネット入会

2016年まで婚活パーティーに参加してきて

デートもしたけど結婚まで結びつく相手がいなかった。

会社の先輩が楽天オーネットで

結婚したことをキッカケに楽天オーネットに入会する。

 

結婚相談所というのは少し抵抗があったが

背に腹は変えられない!

入会金の10万円は毎月分割して払っていった。

楽天オーネットは合コン・婚活パーティーより

結婚を意識している人が多い。

 

というか、みんな結婚を意識している人ばかり。

2カ月で8人もの女性とデートをした。

しかもそれと並行して婚活パーティーにも

1カ月に1回のペースで参加していて。

 

すると婚活パーティーで気になった人と

付き合う事になった。

楽天オーネットではなかったんですが、

アクションが出会いを呼んだんだなぁ。

 

楽天オーネットの体験談や感想を書いているので参考にしてみてください。

楽天オーネット(結婚相談所)とは?料金・サービス・結婚できるかも!

自信の帰還 ~幸せはすぐそこに~

2018年 30歳 マッチングアプリ開始

2017年頃からマッチングアプリが流行り始める。

存在は知っていたものの、怪しいな~と思っていたので

手をつけなかった。

だって、怪しいでしょ~?写真だって本物か分からないし。

サクラいるんじゃないの??めっちゃ疑っていた。

 

ところが6月と10月頃。

友達がアプリ経由で結婚したとの報告を受ける。

うわぁーそんなことあるの?!

確かに無料で始められるしダメ元でやってみよう

と思ってとりあえず1つをダウンロード。

 

始めるとハマってしまい最終的に5つをかけもちすることに。

使ってみると男性より女性の方が多かったのが意外だった。

そしてなんと、5人目とクリスマスイブに付き合った。

 

僕が使っているマッチングアプリの体験談を書きました。

参考にしてみてください。

マッチングアプリとは?料金・内容・体験談を徹底比較してみた!

2019年 31歳 婚活パーティーとマッチングアプリの併用

2019年、新しい年になり初詣に。

この人と結婚を考えられますように。

僕はそう願った。

のに、、、その1カ月後、破局を迎える。

なんかジェットコースターみたいですね。

と後輩に笑われた。

 

そして、、、

新たな恋を探している。

同時に時間が合えば婚活パーティーも行っている。

分母が多い方が出会いの確率は高い。

僕の戦いはもう少し続きそうだ。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

まとめ

恋愛において大切なことはアクションを取り続けるということです。

そして、決して諦めないこと!

失敗する・上手くいかなかったら大いに凹む。

愚痴ったり、お酒をバカ飲みしてうっぷんを晴らしましょう。

 

ストレスを発散したら、切り替えて次の行動に移りましょう。

そうする事が次の出会いを呼び込んでくれますよ!

僕の微々たる経験からみなさんのサポートが

できればと願っています。

よろしくお願いします。